利用規約

「ミラカメ3D」利用規約
第1条【サービスの内容と変更】
1 本サービスは、商品の撮影及び特殊加工サービスであり、その詳細については、本規約に定めるほか、別途本サービスのWEBサイト(http://mirai-camera/jp/3d)等で定めるものとします。
2 当社は、本サービスの内容を、利用者の事前の承諾なく変更することがあります。当社は、変更後のサービス内容について、本サービスのWEBサイトへ掲載して告知し、利用者は、以後、変更後のサービスの提供を受けることを承諾するものとします。
第2条【定義】 本規約で使用する語句の定義は以下の通りとします。
1 「利用者」とは、本サービスを利用する(特に断りがない限り、本サービスの利用を申し込むものも含む。)法人、個人事業主、または個人をいいます。 
2 「商品」とは、本サービスにおける撮影の対象として、本規約の定めるところにより、利用者が指定する物品または人物をいいます。 
第3条 【利用契約の成立】
1 本サービスの利用を希望する者は、本規約、本サービスに関して当社が指定する規則、ガイドライン等(併せて「本規約等」という。)のすべてを自己の責任においてよく読んで確認し、その内容につき承諾した上で、当社が別途定める必要事項を当社の定める方法により当社に送信して、本サービスの利用申込みを行なうものとします。
2 当社は、利用申込みを受けた場合において、申し込みを行った者(以下「申込者」という。)に対して、納入書または指示書等(以下「必要書類」という)を交付することがあります。申込者は、当社から必要書類の交付を受けた場合は、速やかに必要書類に必要事項を記入し当社に対して返送するものとします。 
3 当社は、審査の結果、申込みを承諾する場合は、申込時に申込者が届け出た連絡先電子メールアドレス等に対し、その旨を通知します。利用者は、上記通知を受け取った後、速やかに当社の指定する銀行口座に第10条の利用料金を弊社指定の方法でこれを支払うものとします。 
4 当社は、第2項の審査の結果、本サービスの利用を認めない場合でも、その理由等について、開示する義務を負わないものとします。
5 本規約等及びヒアリングシートの記載内容に従い、本サービスの利用に関する契約が、当社が利用申し込みを承諾かつ当社が第3項の支払いを確認したときに、当社と申込者との間に成立するものとします。
第4条 【商品】 
1 商品は、1商品あたりの重量が180キロ以下のものに限ります。それ以外の商品の取扱いについては、当社が別途定めるところに従うものとします。なお、下記のものは商品として指定することができません。
 (1)わいせつ、児童ポルノ、アダルトに属する物品
 (2)違法な薬物、銃剣類、その他違法な物品
 (3)発火剤、火薬、爆薬等の爆発物・発火物
 (4)有毒物、劇薬、強酸性物質、強アルカリ性物質、放射性物質等
 (5)病原体等 
(6)その他、当社が適切ではないと判断した物品
2 利用者は本サービス利用のために必要となる、商品その他の関連物に関する一切の権利処理(著作権、商標権、タレント・人物等の肖像権・パブリシティ権、プライバシー権、その他知的財産権の権利処理や所有権の取得等を含む。)を自己の責任と費用負担で、申込み前までに行なうものとします。 
3 利用者の本サービス利用に関連して、当社に対し、前項に定める権利者、その他の第三者から異議の申立て、クレーム、その他の請求がなされた場合、利用者はこれらの紛争を自己の責任と費用負担で解決し、当社を免責、防御するものとします。 
第5条 【商品の発送】 
1 申込者は、利用契約の成立後、当社の別途定める書類等を提出し、併せて、商品を別途当社が指定する場所に発送するものとします。商品の発送に係る運送料その他の費用に関しては、利用者が負担するものとします。
 2 当社は、前項で定める当社の指定先に到着した時点での現状有姿のまま取り扱うものとします。 
3 商品が到着するまでに商品に生じた破損、毀損、紛失その他の損害については、当社は一切責任を負わないものとします。 
第6条 【写真の撮影、特殊加工】 
1 当社は、前条の商品について、撮影を行ない、以下に定める仕様で写真撮影及び特殊加工を施します。但し、必要書類においてこれと異なる仕様が指定されている場合は、当該指定に従うものとします。
(1)写真データ フォーマット : デジタルデータ(JPEG形式) サイズ    : (横)1000ピクセル × (縦)1000ピクセル 画像加工   : 背景白加工処理 
(2)特殊加工 フォーマット : デジタルデータ形式(アニメーションgif形式、flash形式、HTML5) サイズ    : (横)1000ピクセル × (縦)1000ピクセル 画像加工   : 背景白加工処理 2 当社は、前項のとおり作成された撮影データを、電子メールへの添付、又は当社が別途定める方法で利用者に納品するものとします。但し、利用者がCD-ROM等の記録媒体による方法等で納品を希望する場合は、協議のうえ当該納品方法を決定するものとし、この作成、送付等に要する費用は利用者が負担するものとします。 
3 利用者は納品された写真データ及びキャプションを確認、検査し、その合否結果を納品日から起算して3営業日以内に当社に通知するものとします。 
4 前項の検査結果が合格であれば、その旨の通知が当社に到達したときをもって納品完了とし、不合格であれば、不備箇所及び納品期間等につき協議の上、当社は、一回に限り、当社が別途定める方法で修補するものとします。但し、当社は商品の再撮影については受け付けないものとします。
5 当社は、第3項に定める期間内に利用者から何ら通知がなされないときは、検査に合格し、納品が完了したものとみなします。
第7条【著作権等】 
本サービスの利用により、当社が利用者に納品した写真データの所有権その他の権利(著作権法第21条乃至第27条に定められた権利を含む。)は、前条に定める納品完了時に利用者に移転するものとします。
第8条【制限付き使用許諾】
 当社は、前条の著作権等の移転後においても、当社の管理するWEBサイト等で事例紹介として、利用者の写真データや事業者名及びロゴ、WEBサイトURLを限定的に掲載する場合があります。
第9条 【商品の返送】
 1 当社は、納品物の納入完了後、商品を利用者が指定する場所に発送するものとします。但し、商品の発送に係る運送料その他の費用に関しては、利用者が負担するものとします。 
2 利用者の指定先に到着するまでに商品に生じた、破損、毀損、紛失その他の損害については、当社は一切責任を負わないものとします。
第10条 【利用料金】 
1 本サービスの利用料金は、本サービスのWEBサイト等において定めます。 
2 当社は、理由の如何を問わず、一度受領した利用料金については、これを利用者に返金しないものとします。
第11条 【秘密保持】 
 当社及び利用者は、本サービスの利用に関して相手方から秘密である旨を明示した上で開示された情報を、当該情報を開示した当事者の事前の承諾を得た場合を除いて、第三者に対して開示又は提供してはならないものとし、かつ、本サービスの提供又は利用に必要となる場合を除いて、態様の如何を問わず利用してはならないものとします。
第12条 【サービスの停止、解除等】 
1 当社は、利用者が以下の各号の何れかに該当したときは、通知・催告その他の手続きを要することなく、直ちに、本サービスの提供停止、納品した写真等の使用の差止め、利用契約の解除を行うことができるものとします。 
(1) 利用者が本規約等に違反し、又は違反するおそれがあるとき 
(2) 支払停止又は支払不能となったとき 
(3) 手形又は小切手が不渡りとなったとき 
(4) 差押え、仮差押え若しくは競売の申立があったとき、又は、公租公課の滞納処分を受けたとき 
(5) 破産手続開始、会社更生手続開始もしくは民事再生手続開始の申立があったとき 
(6) 信用状態に重大な不安が生じたとき 
(7) 監督官庁から営業許可の取消、停止等の処分を受けたとき 
(8) 解散、減資、事業の全部又は重要な一部の譲渡等の決議をしたとき 
(9) 暴力団、反政府組織、その他反社会的組織、及びその構成員若しくはそれらの関係者となった場合、又はそれらの者と何らかの関係があることが明らかとなったとき 
(10) 名称、住所、連絡先、身分等を偽っていることが明らかとなったとき 
(11) 利用契約を履行することが困難となる事由が生じたとき 
2 当社は、前項に定める措置を講じたことに起因して、利用者に生じる損害について一切の責任を負わないものとします。
3 本条第1項による利用契約の解除は、当社の利用者に対する損害賠償請求を何ら妨げないものとします。
第13条 【損害賠償】
1 当社は、本サービスの利用に関して、当社の故意又は重過失による場合を除いて、利用者に発生した損害について一切責任を負わないものとします。
2 前項にかかわらず、当社の故意又は重大な過失により利用者に損害が発生した場合は、利用者から既に受領した利用料金のうち、損害が発生した利用契約の利用料金を上限として、その損害を賠償するものとします。 
3 利用者が本サービスの利用に関して、当社に損害を与えたときはその損害を賠償するものとします。なお、その損害には、利用者と第三者との紛争に関し、当社が負担した費用(その対応のために要した合理的な弁護士費用を含む)を含むものとします。
第14条 【免責】 
当社は以下の各号に定める事項のほか、本サービスの完全性、正確性、特定の目的への適合性、商業利用の可能性、その他一切の事項について保証しないものとします。  
(1)納品物を含む、本サービスに関するデータの毀損、滅失 
(2)本サービスの利用による売上の向上、販売数の増加 
(3)不可抗力
第15条 【専属的管轄裁判所】 
本サービスの利用に関するすべての紛争については、訴額に応じて名古屋簡易裁判所または名古屋地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第16条 【規約の変更】
1 当社は、利用者の事前の承諾なく、本規約を変更することができるものとします。
2 当社は、本サービスのWEBサイトへの掲載、その他当社が適当と認める方法により、 前項の変更を利用者に告知するものとします。利用者が告知後に本サービスを利用した場合は、当該変更に同意しているものとみなします。